寺子屋塾運行管理者、勉強嫌い暗記が苦手でも合格

学習スケジュールを知りたいです。

アシスタント島崎です。

今回の質問は

「学習スケジュールを知りたいです。」

寺子屋塾の学習スケジュールは基本的に3ヶ月を基準にできています。

寺子屋塾が対象としている受講生は何回か不合格になった人です。

受講生の最終目標は一回で合格することです。

イチかバチかで合格すればよければ短期間でも効果があると思いますが。

おすすめできません。

まず、講座の申し込みが済みますと、

1つ目は 毎日、メルマガが配信されます。

一日に過去問が6回分以上が定時にあなたのパソコン、スマホに送られてきます。

スマホに配信されますから、いつでもどこでも、スキマ時間を有効に活用できます。

通勤時間、待機時間、参考書を取り出す手間がいりませんから、5分でも、10分でも、無駄にしません。

はじめはそれをただ、読み飛ばしていきます。

この段階では、理解する必要はありません。

運行管理者脳を作る段階です。

例えば、どんな問題が出るのか、試験に出る言葉、専門用語がどういうものかを体感で感じていただく段階です。

これを試験日まで続けていくと、徐々に少しずつですが過去問が頭に残っていきます。

二番目はラーニングボックスです。

ラーニングボックスへの招待があなたのパソコン、スマホに送られてきます。

あなた専用のラーニングボックスにあなたのパスワードでいつでもログインできます。

ログインしたら過去問は年度別、ブランク問題、スチ問題編等に編集してありますから何度もトライしながら100%正解を目指していきます。

スマホを活用すれば、いつでもどこでも、スキマ時間を有効に活用できます。

ゲーム感覚でできるのが特徴です。

試験直前まで一番効果があるツールです。

三番目は暗記法です。

暗記法の目的は試験場で過去問を正確に復元できることです。

試験に出題される覚えにくい言葉や数字を覚えやすい人やものに変革して覚える方法です。

短期間で優しく暗記できる工夫がいっぱいです。

合格者の言葉では試験場で答えがまぶたに写真ようように蘇ると言ってます。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ登録

プロフィール

土屋 治紀

土屋 治紀

寺子屋塾運行管理者の土屋治紀です。 トラックの安全な運行を実施する国家資格が運行管理者です。 運行管理者が運営する資格取得のためのブログです。 何度挑戦しても合格できず苦戦しているあなたのためのブログです。 資格をとることはスタートラインに立つこと。 それからが本番です。 資格を取ることに無駄な時間を費やしてはいけません。 私も経験しているから、あなたの辛い思いがわかります。 「合格するぞ」が「辛い」に変わる瞬間を知ってます。 辛い思いを繰り返してはいけません。 仕事をしているあなたの時間をムダにしないための寺子屋塾です。 何回も繰り返していることですが、 「お金は稼ごうと思えばいつでも稼ぐことができます。 でも、失った時間は取り戻せません。」 試験までにあなたに与えられた時間は最大で半年です。 この時間を無駄なく活かしたいと思っているあなたの塾です。 寺子屋塾運行管理者 土屋治紀

プロフィールを表示 →