寺子屋塾運行管理者、勉強嫌い暗記が苦手でも合格

合格の決め手は勉強のやり方です。能力ではありません。

S001_megane0120140830145829500-thumb-260xauto-5617

note01-003dot_blue

運行管理者の資格を取ろうと思った時、あなたは「さあ、これからまじめに勉強しよう」と決意したと思います。

間違いなくあなたは決意したからこれを読んでいます。

私も同じでした。

決意は長続きしなかったです。

そして結果は不合格。

正直に言うと、自分の習慣は簡単に変えられなかったんです。

いつもの自分に戻って、いつもの言い訳です。

今日は、残業だから明日からやろう。

今日は飲み会だから明日からやろう。

今日は家族サービスだから明日からやろう。

仕事大事、家族サービス大事、かえり際飲みに誘われて、付き合いも大事だから。

そのとおりです。

今まで勉強をするっていう選択肢がなくて、仕事や趣味や家族を大事と思っていたのなら当然です。

自分はそうじゃないと思ったら、これ以上読む必要はありません。

そういう方もいますから。

自分はそうだと思った人は私と同じ過ちをしてはいけません。

今までの習慣は簡単に変えられません。

でも、そんな自分を責めてはいけません。

仕事優先、家族優先、付き合い優先、これが当たり前です。

仕事を一生懸命にすれば結果、勉強はおろそかになります。

寺子屋塾の会員も、私も、あなたも同じです。

運行管理者の資格をためには今日はやななくてはと思っていてもなかなか続けることができない。

自分は意思が弱いと自分を責めてばかり。。

 

 

寺子屋塾は色々工夫をしています。

それはあなたが易しく合格できるようにする工夫です。

私のように意志が弱いと思ったあなたでも、決意が長続きしないひとでも易しくできる。

毎日の仕事を優先しながらも、ゲームのように勉強を進めて、やさしく合格することができるのが寺子屋塾式合格法です。

とてもシンプルな方法です。

そして、他の講座と最も違う寺子屋塾式暗記法もゲーム感覚できるのが特徴です。

実践した会員は試験場で答えが写真のように答えが自然と浮かんでくると言ってます。

 

 

もう一度繰り返します。

 

運行管理者試験は過去問に始まり、過去問で終わる。

寺子屋塾でも、すべての勉強の中心は過去問です。

参考書は使うとしても知識の確認のためだけです。

寺子屋塾での勉強の手順は

1.過去問に毎日触れる。

2.過去問を分析

3.過去問から出題問題を予想する。

4.予想した問題を徹底的に覚える。

5.最低限の事を絞り込み、やらないことを決める。

6.絞り込んだ事項を徹底的に繰り返し実行します。

やらないことを決めることも大切です。

ムダを省き効率的に勉強を進めていくので易しく確実に合格できます。

シンプルです。

でも、厳しいようですが、自分で実行しない人の合格を保証するものではありません。

最低限の事項をあなたに提案しますが、あなた自身が実行しなければなりません。

もう一度繰り返します。

寺子屋塾では勉強をやらざるを得ない環境を作ります。

単純な繰り返し作業というかゲームをやっているような環境を作ります。

それが、メルマガ、動画、暗記法。

間違った方法で勉強していたらどんなに長時間勉強しても合格できません。

合格するには正しいやり方があります。

あなたの大事な時間とお金をこれ以上無駄にしないため。

合格した先輩が実践した方法を真似してみましょう。

 

寺子屋塾がやることはやり方をあなたに伝えるだけです。

 

shop-osusume_r4_c5正しい方法をすれば合格できます。

いままで結果は関係ありません。

全て忘れましょう。

大事なのはこれからする勉強の方法です。

寺子屋塾は合格実績のある方法をあなたに伝えるだけです。

その結果に合格があります。

今回の試験を最後にしましょう。

あなたの大切な時間とお金をこれ以上無駄にしてはいけません。

OZP86_sutaraisupenmottabizもう一度、繰り返します。絶対にあきらめてはいけません。

メルマガ動画でスマホでスキマ時間が活用できます。

寺子屋塾はあなたの決意を「メルマガ」と「動画」と「暗記法」でサポートします。

方法を少し変えれば合格は可能です。

チャレンジしましょう。

アメーバブログで運行管理者試験情報を発信してます。

mail3_1

back7_1

 

メルマガ登録

プロフィール

土屋 治紀

土屋 治紀

寺子屋塾運行管理者の土屋治紀です。 寺子屋塾は運行管理者試験に一回で合格することを目的に始めた塾です。 試験は毎年難しくなっています。 何年か受験指導をして、一発で合格するには正攻法と裏技が必要なことがわかっています。 寺子屋塾は合格した先輩が編み出した方法を改善しながら積み重ねています。 短期間に一番やさしく合格するには、合格した先輩のやった方法を真似るのが確実な方法です。 また、毎日運行管理者の業務をしているから実務に基づいた視点で試験対策のアドバイスをしてます。 運行管理者の試験が難しくなって、運行管理者をしている私の周囲ではいろいろな影響が出ています。 何度も不合格になって資格の取得をあきらめた人が多く事業にも支障が出たり、昇進を諦めたり、まわりの人に影響が出ています。 また、実際に見てきました。 ほとんどの人は、事業を継続するために、毎日の仕事をするために運行管理者の証書が必要な人です。 そんな人でも勉強の仕方を少し変えただけで何人も合格できました。 こんなことが本当に起きたのです。 私のまわりので苦労せずに合格できた人が増えてます。 「こんな簡単な方法があったのか、もっと早く知ってればよかった」といって感謝してくれたのです。 その方法が寺子屋塾の「メールマガジン」と「暗記の方法」です。 もし、あなたが少し勉強の仕方を変えるだけで合格したいのなら、ぜひこの方法を試してください。 できるだけ多くに人が参加できるように講座受講料は安くおさえてあります。 合格に不安を覚えたら一度試してみてください。 皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。 寺子屋塾運行管理者 土屋治紀

プロフィールを表示 →